エイワについて

選ばれている理由

型枠の”技術”を見せたい。-そんな職人がエイワにはいます-

型枠工事専門で対応している当社。

今までに数々の型枠工事を承って参りました。

一つの現場を終えるたびその技術がレベルアップできるよう、日々勉強中です。

新しい発見はないか…もっと効率良くできる方法はないか…精度を増すためにはどうすれば良いか…など、今後もその技術を磨いて参ります。

大切にしているのはチームワークです。

エイワで大切にしていることはズバリ「チームワーク」です。

チームワークを重要視することで、作業の効率が上がりお客様により良いパフォーマンスを提供することができます。

安全性・正確性・確実性・効率性…全てにおいて連携プレーは大切になっていきます。

一人ひとりが誇りと責任を。

エイワのチームワークにおいて大切なことは、一人ひとりの心意気です。

当社のスタッフは一人ひとりが様々な目標を持ち、業務に励んでおります。

我々が楽しみながら、誇りと責任を持ち仕事をすること…それがお客様の満足度にもつながっているのだと感じております。

スラブ(S)キャンティスラブ(CS)には、60角パイプを使用しております。

60角パイプを使用

当社では、スラブ(S)・キャンティスラブ(CS)には、60角パイプを使用しております。

60角パイプは関西地域ではよく用いられる型枠材ですが、関東地域ではあまり馴染みがないかもしれません。

現状の型枠に不満・問題を抱えていらっしゃるお客様…!

60角パイプの型枠材を試してみてはいかがでしょうか!?

違いをはっきりと感じていただけると思います。

60角パイプのメリットと特徴

円筒状パイプ 角パイプ

上記は型枠を横から見た簡単なイラストです。

イラストを見ても分かるように、60角パイプを使用した場合は「パイプ」と「木材」の接地面積が広くなります。

そのため、型枠がより硬くなり強度も高くなります。

安定感も生まれますので、精度を上げることも可能です。

その分、通常の円筒状パイプよりもコストは少し高くなります。

ご不明点やご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

只今、求人を募集しております。

  • 募集要項
  • ステップアップの仕組み
  • 求職者の方へ~ご挨拶
  • ・お問い合わせ電話番号
  • 090-1911-6222
  • [本社]
  • 所在地:〒661-0964
  • 兵庫県尼崎市神崎町10番地19号
  • TEL:06-6498-3392
  • [神奈川支所]
  • 所在地:〒243-0211
  • 神奈川県厚木市三田1944
  • TEL:04-6259-9531
    • 詳しい会社概要はこちら
    • メールフォームはこちら